スポンサードリンク
   


京都で紅葉のライトアップがある所 


京都で紅葉のライトアップがある所

永観堂(禅林寺)
3000本のモミジで真っ赤に染まった境内が、幻想的に照らし出される様は圧巻です。


京都で紅葉ライトアップをいち早く始めた寺院でもある永観堂。
約3000本の紅葉が幻想的に照らし出されます。
阿弥陀堂へと続く石段のモミジのトンネルや、多宝塔が夜の東山に浮かび上がる放生池からの景色などが見どころです。
永観堂禅林寺境内の庭園にはイロハモミジ、ヤマモミジ、オオモミジなど約3000本の紅葉樹が植えられており、錦秋(きんしゅう)の夜には、真っ赤に色づいた紅葉がライトアップによって幻想的に浮かび上がります。


昼はお寺を楽しんで、夜はライトアップを楽しむのはいかが?



期間:未定
時間:17:30〜21:00(20:30受付終了)
料金:中学生以上600円

所在地:京都市左京区永観堂町48
交通:地下鉄東西線「蹴上」駅下車、徒歩15分。
    JR京都駅、四条河原町、京阪三条から市バスで「南禅寺・永観堂道」下車、徒歩3分。
posted by 紅葉名所を探し隊 at | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

    スポンサードリンク
   


一眼レフ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。