スポンサードリンク
   


嵐山の紅葉シーズンはデートにぴったり


嵐山
平安の貴族たちが船遊びをした大堰[おおい]川を挟んで、小倉山(亀山)と向かい合う山。標高375mと低いが、全山アカマツが茂る中にヤマザクラやカエデが混じり、緑の中に赤や朱色が錦模様を描いて、京の秋を彩る。大堰川に架かる渡月橋はデートで歩くのにぴったりの橋。
この付近一帯も含めて嵐山と呼ぶことも多く、京都の代表的観光地。保津川下りの下船地点にもなっている。宝厳院ではライトアップが行われる。また、毎年11月の第2日曜に、嵐山もみじ祭が開催される。


JR嵯峨嵐山駅→徒歩15分


名神高速京都南ICから国道1号経由で40分


あり/市営駐車場105台、阪急嵐山100台/市営駐車場800円、阪急嵐山1000円

嵐山のデートはゆっくりと紅葉が見れますが、ただ、やはり、土日は駐車場は非常に混みます。朝早くに出かけて、早く車を駐車場に停めて、二人でまったりと、デートを楽しむのがいいですね。


posted by 紅葉名所を探し隊 at | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


一眼レフ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。